エンジン

 中古車の需要が追いつかないほど販売数が好調なこともあり、
事故車を修復して販売する業者が増えています。

 

以前は事故車といえば買い手がつかないことが多かったため、隠して販売する業者もあったようですが、
現在では修復技術が格段に向上したこともあり、

格安中古車として事故車の注意書きをした上で販売されることが増えています。

 

事故車であっても適正な修復が行われていれば何も問題ないことが多いのですが、注意したいのはエンジンです。
展示場ではエンジンはかけられることが多いのでアイドリングが安定するかを確認してみると良いです。

特にエアコンを最大にして負荷をかけた際に回転数がすぐに安定するか、オイル漏れがないかなども確認しておくとよいです。

 

アイドリングが安定してない場合、オイル交換が適正に行われていなかったり、修復が完全でないなどの問題がある場合が多いようです。

事故車は数割安く買えることもあり魅力的ですが、買った後の保証については特に重要となります。

 

中古車でも試乗ってできるのでしょうか?

新車すら購入したことのない私にはよくわかりません、、、。

車の運転も最近あまりしていないので、いざ、エンジンをかけたところで異変にきづけるのでしょうか?これはだれか知識のある人をつれていかなければいけませんね。